TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター
Newsその他 2016.11.30

スーパーGTで走るプリウス

LINEで送る

投稿者:岡橋 正基

Sponsored link

※PARTNER
※引用元:ブーストマガジン

プリウスのレーシングカーと、市販車の違いとは?フォーミュラカーのエンジンを積む、スーパーGTプリウスがスゴイ!

日本が誇るハイブリッドカーと言えば、トヨタ・プリウス。1リッターあたり40.8kmという驚きの低燃費と、エコカー減税なども重なって、爆発的に売れています。では、それだけエコで大衆車なプリウスが、真逆に見えるレースの世界で活躍していることをご存知ですか?今回は、レーシングカーなプリウスと、その歴史をご紹介します!調べたから見えた、4代目プリウスとGTカーの違いとは?

スーパーGTプリウス

出典:http://ms.toyota.co.jp/

レースの世界でも、低燃費なんです。

プリウスとは

プリウス

出典:http://toyota.jp/

トヨタが1997年に発売した世界初の量産ハイブリッドカー、プリウス。

初代モデルでも、リッター28kmと、同クラスの車の倍は走るほどの低燃費を実現し、大きく話題になりました。

ちなみに、これはハイブリッドの恩恵のみと思われがちですが、実際は空力や軽量化による要因も大きいとのこと。

実際、プリウスは純正で鉄よりも軽量なアルミホイールを履いており、そこに空力性能をプラスするための樹脂製ホイールカバーを装着。

Sponsored link

プリウス

出典:http://toyota.jp/

また、外装についても、徹底した空気抵抗低減化がなされており、特に3代目プリウスのリアスポイラーは、ムーンクラフト代表の由良拓也さんが「プリウスのリアスポイラーは究極。後付けは何をやっても性能が悪くなる。」と語ったほどです。

なお、初登場時点ではそこまで爆発的なセールスはなかったものの、ハイブリッドカーが認知されたことや、2009年から始まったエコカー減税なども重なって、2代目・3代目・4代目プリウスは爆発的に売れました。

現在は、世界93ヶ国で販売されており、間違いなく日本が誇る名車です。

 

では、そんなエコとは真逆に見えるレースの世界ではどんなプリウスが活躍しているのでしょうか?

とにかく速く走るためにはなんでもする、レーシングプリウスを次の項目で見てみましょう。

 

レーシングカーとしてのプリウス

続きはこちら ↓↓↓

スーパーGTで走るプリウス

さばなびエアソフトニュース

1.IRON AIRSOFTのHPがリニューアル!

2.オルガバレルが一斉値下げ!!

3.LCT AKシリーズが充実!

4.コレクター絶賛!momo Shopが熱い!

,

WRITER PROFILE

岡橋 正基

サバゲ歴は通算○十年。 子供のころよりミリター好き。 昨年からドローンにはまり、最近はフィールドに行く時は必ずドローンを持って行きます。

このライターの記事を読む
LINEで送る


Sponsored link