TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター
Newsミリタリー 2016.10.09

航空機不足を背景に、米海兵隊フォース・リーコンが降下訓練に民間機を利用

LINEで送る

投稿者:ミリブロNews

フォース・リーコン
Photo By: Cpl. Demetrius Morgan
Image is for illustration purposes only.


敵陣奥深くに潜入し、その戦力状況を偵察することを主たる任務とする、米海兵隊の武装偵察部隊 (フォース・リーコン)。

関連記事:⇒フォースリーコン (Marine Force Recon) と MARSOC の違い

課せられた任務を完遂する上で欠かすことのできない航空機を使った降下訓練が、肝心の航空機が不足している実情を背景に、民間航空機の利用を余儀なくされている。海兵隊情報専門サイト、マリーン・コープス・タイムズが伝えた。

「ミリブロNews」で続きを読む

さばなび人気記事一覧

1.【やっぱ凄!】G&G新作RK74電動ガンの内部に迫る!


2.【解説】 MARSOC : マーソックについて


3.【コンバットマガジン】BB弾について真面目な考察(by taku)


4.【超COOL】HEXマガジン トレポン用がデリバリー開始になったぞ!

WRITER PROFILE

ミリブロNews

ミリブロNews

エアガン・サバゲー・AirSoftGameからミリタリーのショップ・メーカーなど、コンバット・ミリタリーの総合情報サイト「ミリタリーブログ」

このライターの記事を読む
LINEで送る


Sponsored link

おすすめアイテム