TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsその他 2016.09.03

【最強のスーツ】宇宙服と同じ素材で出来たスーツが誕生


投稿者:岡橋 正基

※PARTNER
※引用元:ブーストマガジン

業界初、宇宙服のために開発された素材“アウトラスト”を採用した温度調節スーツ「#001 seasons(シーズンズ)」を8月22日より販売開始

ラファブリックから高機能素材を使った「The TECH(ザ・テック)」シリーズが登場

株式会社ライフスタイルデザイン

ファッション×IT分野のスタートアップ企業である株式会社ライフスタイルデザイン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森雄一郎)は、スーツ・シャツのカスタムオーダーオンラインショップ『LaFabric(ラファブリック)』にて、機能性素材を採用したカスタムオーダーシリーズ「The TECH(ザ・テック)」の展開を開始いたします。第一弾として、温度調節素材 Outlast (アウトラスト)を採用した年間を通して着られる新商品「#001 seasons(シーズンズ)」を 8月22日(月)より販売開始いたします。

「The TECH(ザ・テック)」シリーズ

■機能性素材をカスタムオーダーで提供する新シリーズスタート
近年アパレル業界では吸汗や速乾など様々な機能を搭載した商品が増加しています。ビジネスシーンにおいてもスタイルの多様化が進み、より快適に過ごすことができる機能性の高いウェアへのニーズが高まっています。一方でそうした機能性の高い商品は、デザインや型が限定的な場合が多く、本当に自分にあった商品選びは難しい状況でした。
ラファブリックでは、1日の大半の時間着用するスーツだからこそ、より快適で愛着を持てるものを選んでもらいたいという思いから、機能性素材を使用したビジネスウェアを自分好みにカスタムできるこれまでにない新シリーズ「The TECH」の展開をスタートします。繊維工場や染色工場等との直接取引によって商品開発を行う独自のシステムを活かすことで、機能性素材を使用したスーツのカスタムオーダーを実現いたしました。

■業界初!温度調節素材 Outlast (アウトラスト)を採用したカスタムオーダースーツ
「The TECH」シリーズの第一弾として展開する「#001 seasons」は、機能素材であるアウトラストをオーダースーツ業界で初めて採用した商品です。アウトラストは寒いときは熱を放出し、暑いときは熱を吸収することで、肌の表面温度を常に31℃~33℃にコントロールすることが可能な温度調節素材です。肌温度を適度に保つことができるため、年間を通して着用いただけます。また、機能性だけでなく、正統派のスーツ作りである本毛芯仕立てや、生地の組織にマット感のある「サージ」を採用することで、カジュアルからトラディショナルな着こなしまで幅広いシーンで使えるデザインとなっており、普段からスーツを着る方はもちろん、普段着用されない方でも年間通して一着もっていると便利な逸品です。ラファブリックでは、今後も様々なシーンで活躍する優れた機能性商品をカスタムオーダーによって提供し、お客様のライフスタイルをより豊かにしていくことを目指してまいります。

【温度調節素材 Outlast  (アウトラスト)について】
人が快適に感じる鍵は、肌の表面温度です。外気温や体内温度に関係なく、衣服と肌の間の空気層によってつくりだされる体感温度が関係しています。”32±1℃”は人が快適とする、衣服内の温度の基準です。この生地は基準値になるようにコントロールをしてくれて快適を維持します。温度調節の秘密は、2〜30ミクロンの小さなマイクロカプセルの中に入ったパラフィンワックスです。体から余分な熱を吸収し、寒くなると蓄えていた熱を放出するというはたらきで、快適な体感温度へとコントロールします。

「The TECH(ザ・テック)」シリーズ

続きはこちら ↓↓↓

【最強のスーツ】宇宙服と同じ素材で出来たスーツが誕生

WRITER PROFILE

岡橋 正基

サバゲ歴は通算○十年。 子供のころよりミリター好き。 昨年からドローンにはまり、最近はフィールドに行く時は必ずドローンを持って行きます。

このライターの記事を読む

Sponsored link

おすすめアイテム

オルガエアソフト


  • ピックアップ