TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター
Newsアウトドア 2016.08.05

【暑い夏はガッツリ肉】帰ってきた1ポンドステーキ

LINEで送る

投稿者:岡橋 正基

Sponsored link

※PARTNER
※引用元:ブーストマガジン

【1ポンドステーキ、再び始めました】 ご要望に応え、1ポンドの大人気熟成赤身ステーキ がっつり食べたい肉食派のために数量限定復活

株式会社すかいらーく

株式会社すかいらーく(本社・東京都武蔵野市、代表取締役社長兼CEO・谷 真、東証一部:証券コード3197)が展開するステーキ・ハンバーグ専門店「ステーキガスト」では、2016年7月21日(木)より「ステーキ屋さんの熟成塊肉フェア」を開催します。数量限定で熟成肉の1ポンド(約450g)の“塊肉”が復活いたします。

1ポンド熟成赤身ステーキ(1)

ステーキガストは、厳選した素材やステーキマイスターをはじめとする肉調理に精通したスペシャリストの調理によって、とことん“肉”にこだわった満足度の高いステーキ・ハンバーグを提供しています。

Sponsored link

「1ポンド熟成赤身ステーキ」は、ステーキガスト人気No1メニューである肩ロースの芯の部分だけを使用した「熟成赤身ログステーキ」を分厚く1ポンドに切り出すことで、しっかりとした食べごたえと、ぎゅっと詰まった肉の味わいを楽しめる自慢の逸品です。前回販売時には、売り切れ店が続出するなど、肉好きのお客様から絶賛いただきました。

一人では食べきれない女性やお子さま向けには、塊肉1品に対し健康サラダバー(ライス、サラダ、カレー、パン、デザートをお楽しみいただける20種類以上食べ放題)がお二人分セットになる、お二人様用シェアセットもご用意しております。

今後もステーキガストでは、お客様にお肉を食べる喜び、“ワクワク感”を提供するべく新メニューやイベントを実施してまいります。

開催期間・対象店舗等、詳細は続きから

続きはこちら ↓↓↓

帰ってきた1ポンドステーキ

,

WRITER PROFILE

岡橋 正基

サバゲ歴は通算○十年。 子供のころよりミリター好き。 昨年からドローンにはまり、最近はフィールドに行く時は必ずドローンを持って行きます。

このライターの記事を読む
LINEで送る


Sponsored link