TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsエンタメ 2016.06.26

段ボールハウスなのに耐用年数50年


投稿者:岡橋 正基

※PARTNER
※引用元:ブーストマガジン

段ボールでこんなに素敵な家ができちゃいました

ダンボールハウス「Wikkelhouse」

まるで未来の簡易型住居。

Wikkelhouse」は、木造でも、鉄筋コンクリートでも、レンガ造りでもありません。VRキットにもサーフボードにもなりうる万能、段ボールでできています。

雨とか、オオカミの息(「3匹の子ブタ」より)といった心配もご無用。段ボールは24枚がレイヤー状に組み合わさった状態で、外側はウォータープルーフ。内装は薄い木のレイヤーで耐性強化されているのだそう。

外壁に注目すると、継ぎ目がみられますよね。この部分、取り外し可能になっているんです。まきストーブ、煙突、窓など各セクションに特別な設計が施されていて、必要に応じてキッチンやバスルームをカスタマイズすることも可能。

ダンボールハウス「Wikkelhouse」

続きはこちら ↓↓↓

段ボールハウス 耐用年数50年

WRITER PROFILE

岡橋 正基

サバゲ歴は通算○十年。 子供のころよりミリター好き。 昨年からドローンにはまり、最近はフィールドに行く時は必ずドローンを持って行きます。

このライターの記事を読む

Sponsored link

おすすめアイテム

オルガエアソフト


  • ピックアップ