TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【CRB電動ガン】クライタック トライデントCRB電動ガン:続KRYTAC


投稿者:トルネコ

クライタック CRB

TRIDENT ALPHA CRB電動ガン

先日の記事 「KRYTACのTRIDENT ALPHA電動ガン2機種がカッコ良すぎる!」 でご紹介したKRYTAC電動ガン ディティールを公開します。
先に公開するのは、CRB電動ガン。
前回記事でも記載の通り、ハンドガードやハイダー、トリガーガード、ストックなどが箱出しの状態で、流行の「民間ライク」な仕様になっているCRB。
付属のアイアンサイトを搭載し、お好みの光学機器などを追加すれば、外装フォルム的に 「かっこいい~」 という認識が強いM4電動ガンだ!

今月末の発売開始予定という事で、取り扱いメーカーであるLAYLAXのホームページより予約が可能です!

予約ページは↓↓↓
クライタック トライデント アルファ CRB電動ガン

CRB電動ガン

メイン刻印も非常に綺麗で、実射の感じも異音も感じなく、非常に快調な動作です。
そのままゲームに投入するのはもちろん、カスタムのベースとしても最適なM4電動ガンです。

KRYTAC

M4やM16などのARをベースにデザインされ、セレクターレバーやマガジンキャッチなどそれらと同様の操作で射撃を行うことができます。
セレクターレバーはアンビタイプが採用され、スイッチングの際にもスムーズな操作が可能です。また、大型化されたエンラージドトリガーガードが採用され、グローブの使用にも対応しています。

クライタック 電動ガン

KRYTACフラッシュハイダーが装備されたデザイン。
ハンドガードには非常高い剛性を持つKeymod(キーモッド)規格を採用したレイルハンドガードを装備。
PEQやライト、グリップなどフロント周りをドレスアップするアイテムのチョイスによっては、大分印象が変わる所も興味深い所です。

IMG_9077

IMG_9084

KRYTACロータリーホップアップシステム。
チャージングハンドルを引くことにより、15段階式のホップアップ調整用のダイヤルが現れます。
一旦ボルトが後退すると、ホップアップダイヤルが露出したまま固定され、ボルトリリースレバーが立ち上がります。
射撃しながらの調整がしやすく、ボルトリリースレバーを再度操作することにより「カシャン!」とボルトが戻りホップアップダイヤルが隠され、雰囲気ある操作を行うことができます。

クライタック HOP

民間系外装カスタムパーツとしては、定番のデュアルスリングスイベル。ノーマルのM4電動ガンを購入して、わざわざデュアルスリングや、CQDスリングなどに変更するユーザーがも多い程、大定番の人気スイベルが実装されている所も嬉しい所です。

IMG_9087

KRYTACリトラクタブルバッテリーストック。
ミニバッテリー他複数のバッテリーに対応した伸縮可能なリトラクタブルストック。

IMG_9088

CRB付属品
・KRYTACマガジン(スタンダードタイプ300連ゼンマイ式)
・四角レンチ(マガジン巻き上げ用)
・フロントサイト
・リアサイト
・KRYTACキーモッドレイル2種
IMG_9089

■本体仕様
【弾丸】6mmBB弾
【アウターバレル長】10.5インチ
【インナーバレル長】280mm
【インナーバレル内径】6.05mm
【本体サイズ】全長711mm-795mm/高さ180mm
【本体重量】約2.38kg
【カラー】ブラック
【付属マガジン】KRYTACマガジン(スタンダードタイプ)
【内部仕様】
・MOSFET電子制御スイッチ。
・イージーアクセススプリングガイドシステムによりメカボックスを分解せずにスプリングの交換が可能。
【外装仕様】
・静電塗装

■対応アクセサリ
【対応マガジン】M4/M16系マガジン(スタンダードタイプ)
※KRYTAC製BOXマガジンの使用も可能。

IMG_9092

, , , ,

WRITER PROFILE

トルネコ

トルネコ

東京生まれのお座敷シューター。ミリタリーも好きだけど宇宙や近未来系のオカルトネタも大好きなライター件、某フリーランス。

このライターの記事を読む

Sponsored link

おすすめアイテム

オルガエアソフト


  • ピックアップ