TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
SPECIALPICKUP! 2016.04.06

【東京マルイ】新製品!電動ガン ハイサイクルカスタム「M4パトリオットHC」登場!

東京マルイより、「M4 パトリオット HC」の発売日が遂に発表されました!

■東京マルイ「M4パトリオットHC」

m4p1

急な発表で戸惑いを隠せず、財布との相談が難航しそうです。
そんな気になるM4 パトリオット HCを発売前にざっくりと見ていきましょう!

m4p2

原型となっているのはハンドガード内にガスピストンシステムを内蔵してバッファーチューブを排したモデル。
某スニーキングゲームでお馴染みのバッファーチューブが残っているパトリオットピストルとは違い、非常にコンパクトに仕上がっています。

m4p3

面白いのはチャージングハンドルの位置。
通常のM4とは全く違い、ハンドガードの上部にあります。
ちなみにアンビタイプで左右どちらからでも操作できるようになっているそうです。

m4p4

ハンドガード上部から後部にかけてフラットなマウントレイル(20mm幅のピカティニ―規格)を装備。
光学機器選びが捗ります。
標準の装備のフリップアップ式のアイアンサイトもオシャレな出来栄えです。

m1p5

大型化されたマガジンリリースボタンがお判りでしょうか?
敵の動きから目が離せない様な緊迫した近接戦闘の時でも、確実な操作を約束してくれるに違いありません。
なかなか粋な心配りです。

m1p6

付属のマガジンはショートタイプの190連多弾式マガジンという事ですが、ドラムマガジンも同時期に発売が決まっているというお話。非情に心強い!

サバゲーフィールドを駆けまわりたいアタッカーのアナタ。
最近重い銃を買い過ぎて、ちょっと気分転換をしたいというアナタ。
もうすぐ発売のM4パトリオットHCは、そんなアナタの為の一丁と言えるかもしれませんよ?

引用元:http://www.tokyo-marui.co.jp/products/electric/highcycle/417

, , ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ