TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【さばなび写真部】スマホで愛銃をカッコよく撮ろう!(ハンドガン編)

スマホがすっかり普及した昨今、一眼デジカメはともかくコンパクトデジカメを持ち歩くことはめっきり減りました。スマホのカメラ機能で(ほぼ)間に合ってしまうからです。皆さんも記念撮影やメモ代わりに、気軽に撮影してますよね?

そこで今回は「スマホのカメラでエアガンをカッコよく撮ろう!」という内容でお送りします。
02
まず、何も考えずにデスクでハンドガンを撮るとこんなふうになりがち・・・もちろん、特に気にしなければそれでもいいですが、どうせならカッコよく、ちゃんと撮りたくないですか?
特にtwitterやfacebookといったSNSに投稿する場合、誰が見ても「おぉ、カッコいい!」となれば、リツイートやいいね!の数がアップするかもしれません。

今回は自宅など屋内でハンドガンを撮るケースを想定してみました。
写真とは・・・みたいな小難しい話ではないので、気軽に試してみて下さい。

ケース1:真横から撮る場合
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
まずは図鑑写真的な真横から撮る場合。基本はヨコ構図です。
コツはスマホを水平にして、レンズが本体の直上に位置するよう意識すること
ただ、構えたスマホの影が入らないように撮ると、どうしても小さくなってしまいます。
05
はい、なんかもったいないスペースが多いですね。

なので、ズーム機能を使ってなるべく余白が少なくなるようにしましょう。
06
デジタルズームなので画質は荒くなりますが、現行機種のスマホであれば、多少荒れても十分な解像度があります。

ケース2:下側から撮る場合
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お次は真横の位置のままナナメ下から撮るケース
机の上に置いたハンドガンを座ったまま撮るとこの構図になりがちです。
08
うーん、悪くはありませんが・・・。
一般的にハンドガンはグリップよりもスライドやシリンダーといった上の方に情報量が多いので、その部分が小さく、歪んでしまうともったいないなぁと思います。

ケース3:ナナメ方向から撮る場合
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最後はタテもヨコもナナメから撮るケースです。
何はともあれ、こんなふうに撮れました。
10
多少ズームしていますが余白が少なく、それでいてスライド部分が見やすく撮れているのが分かりますか?
ついでにホールドオープンしつつ、マガジンを下に入れて持ち上げてみました。
11
このように、ハンドガンを撮る時は「ナナメから」がオススメですよ!

オススメの撮り方はこの通りですが、撮影時にちょっとだけ意識しておきたいコツもあります。

撮影のコツ01:なるべくズームで撮ろう!

ハンドガンはタテ構図で撮るのもアリです。
ただ、スマホのカメラはデフォルトで標準~やや広角なので、ズームしないで画面いっぱいに収めようとするとこうなります。
12
まぁ、悪くはありません。
しかし、同じ大きさになるようズームして撮ったものがこれ。
13
スライドの直線やグリップの大きさを見ると分かりますが、こっちの方が歪みなくスッキリしていませんか?

並べると比較しやすいかもしれません。
14
スライドの長さとか全然違って見えますね。
これも好みはありますが、歪みがない写真のほうが万人受けします。

撮影のコツ02:握って撮る場合は向きに注意しよう!
机などに置いて撮るだけでなく、手に持って構えた状態で撮りたい、友達に構えてもらって撮るということもあるかもしれません。
そんな時は手の向きを意識してみましょう。
普通はコッチ側から撮ります。
15
なぜかといえば、同じ手を反対側から撮ると・・・
16手の甲で隠れてスライドしか見えないからです。

ただ、ブローバックした瞬間を顔まで入れて撮る場合などは、あえてコチラ側から撮ることもあります。

撮影のコツ03:小物を入れて撮るのがオススメ!
上記のナナメ方向+ズームに加えて、ちょっとした小物を一緒に並べて撮ると、雰囲気がアップします。
18
何を組み合わせるかは自由ですが、上の写真のように背景に広く写るものがいいでしょう。いつもの机の上でも、なんとなーくいい写真が撮れますよ!

-----------------------------------
今回の撮り方はさばなびでもガンレビューなどでおなじみなので、「なんか見たことある」と思った人も多いと思います。
エアガンに限らずクルマやバイク、鉄道や飛行機、はたまた料理や花など、「モノを正しく見せる撮り方」では、その業界ごとに「確実に撮れるお約束の撮り方」が必ずあります。
極論ですが「センス」なんて必要なく、「お約束の撮り方」を「知ってる」か「知らない」かだけが問題だったりするわけです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
というわけで今回紹介した撮り方や注意点を覚えておくと、すぐにそれっぽい写真が撮れるようになるはず。
自宅でも職場でもフィールドのセフティでも、気軽にカッコいい写真をばんばん撮りまくりましょう!

もし好評であれば次回は「長物撮影編」をお送りする予定です。

, , , , ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ