TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsその他 2015.04.12

【ゾンビ急襲対策】タクティカル壁時計、その仕組みとは?

AR15NEWS.comからタクティカル壁時計「1410M Wall Clock」がリリースされました。やや大きめで少し低い位置に掛けられていますが・・・。

幅35.5cm、高さ25.4cmの一見なんの変哲も無い、よくありそうな壁時計です。

スクリーンショット 2015-04-10 10.09.17

しかし12時のあたりを垂直に押し込むと文字盤が動いて下部に隙間ができ、内部のストレージ部分に簡単にアクセス可能。

スクリーンショット 2015-04-10 12.16.06

ベルクロの着脱式なので文字盤全体を取りたいときにはそのまま剥がしてしまえば大丈夫。

スクリーンショット 2015-04-10 12.38.00

ストレージ部分には磁石が敷いてあるので、留め具いらずでハンドガン、ナイフ、マガジンなどがダイレクトに収納できます。

スクリーンショット 2015-04-10 12.43.19

重要なポイントとして、同社の他製品が主にロックがかかるようになっているのに対し、この製品は子供の手から遠ざけたりするための安全性は特に備わってないということです。なので、家具の配置などにもよりますが、おおむね成人の目線以上での場所に置かれることになるでしょう。

スクリーンショット 2015-04-10 10.13.24

スクリーンショット 2015-04-10 10.14.15

よくわかる動画での解説はこちら。

YouTube Preview Image

ガンでなくとも鍵などの小物類の収納にもよさそうです。

引用元:http://www.ar15news.com/2015/04/08/new-tactical-walls-1410m-wall-clock-discreet-storage1/?hc_location=ufi

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ