TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【フィールドレビュー】広く、表情豊かで、初心者も楽しめる!千葉県印西市の「beam」の森林系Aフィールドを徹底解剖!


投稿者:横須賀 敦史

IMG_01412012年春千葉県千葉県印西市平賀2227-1にオープンした総面積は35,000平方メートルのサバイバルゲームフィールドbeam(ビーム)さん。

そんなbeamさんのフィールドレビュー第二回目は、最大幅160メートル、最大奥行き85メートルの自然を生かした森林型のAフィールドをご紹介!

■beam公式Webサイト

■beam公式Webサイト

モデルは、女優&タレントのやながわみほちゃんです!
IMG_1456

モデルさんはゴーグルやフェイスマスクはつけていないカットがありますが、フィールドに入る際は安全のため必ず防具を着用下さい。今回もフィールドに誰もいない状況で撮影しています。

森林系だけど初心者に優しいフィールド!

beamさんの入口側から見て、最も奥にあるのが今回紹介していくAフィールドとなります。
IMG_0076このAフィールドだけでも80~100人でのゲームも可能そうな広さです。

下草がしっかり刈られていて、バリケードもゆとりをもって配されているので、初心者でも敵がどこに隠れているのかを予測しやすいフィールドといえます。
IMG_0089 IMG_0082
バリケードは大人がすっぽり身を隠せるくらいの高さがあります。
IMG_0173 IMG_0180IMG_0203

フィールド内には原木使ったやぐらも多く、野戦の砦的な雰囲気があります。
IMG_0131 IMG_0415

のぞき穴にもなるスペースも空いているので、そこから自陣に攻め込んできた敵を迎え撃つこともできるでしょう。
IMG_1462 IMG_1472

アップダウンのある場所もあります。
IMG_0213
何もないスペースも多いので、走るか早歩きでの移動がゲームでサバイバルするポイントになりそう。
IMG_0288

フィールドのおおよそ中央部分には、インディアンの砦ようなバリケード郡もあります。
IMG_0285
ここをどちらが先に占拠できるかがフラッグ戦などでのポイントに?
IMG_0254

その横には倒木があったり、これもまたいい味出しています。
IMG_0251
くぐり抜けることもできます。
IMG_0231

ガッツリ隠れられる塹壕もある!

冒頭のマップで「2」の番号を振られた地域には塹壕がちょいちょいあります。
IMG_0329 IMG_0328大人が立って肩口くらいまでの深さがある塹壕だったり、片膝立ちで身を隠せるくらいの深さの塹壕が複数あります。
IMG_0315軽い斜面を利用した塹壕なので、攻撃側から見ると、ちょっと気づきにくいのがニクイところです。防御側は有効に使いたいですね。
IMG_0322
随所に盛り土などもあるので、バリケードとしても使えるでしょう。
IMG_0308 IMG_0354
横倒しになったキャタピラもバリケード代わりに使われています。
IMG_0126 IMG_0226
森林ですが、潜めそうなブッシュは少なめ。中上級者は、サバゲーIQの見せ所かもしれませんね。
IMG_0155 IMG_0150IMG_1505

古タイヤを使ったバリケードもあります。
IMG_0376 IMG_0385
回廊風の森エリア!

ネットとロープで区切られていることで、回廊風になっている森エリアもあります。
マップでいうと「3」付近にあります。
IMG_0340IMG_0347

他にも個性的かつ実用的なバリケードがフィールド内各所に配置されています。
IMG_0332 IMG_0275 IMG_0270 IMG_0418
ちなみに!
今の時期(取材時2014年10月上旬)は、フィールド内のそこかしこにイガグリが落ちていますが、ついつい悪のりして、手りゅう弾に見立てて投げたくなりますが、かなり痛いので止めましょう。手袋は普通に貫通します。
自分に厳しく、他人に優しくがサバゲーマーのたしなみですよ~!
IMG_0408
といったところで、Aフィールドの紹介はここまで。
次回はBフィールドを紹介していきましょう!
IMG_0400

取材協力:サバイバルゲームフィールドbeam
Webサイト:http://beam.sg/
料金
【定例会】10:00~17:00※ゲーム時間
平日 男性/2,500円 女性・18歳未満/1,500円
土・日・祝 男性/3,000円 女性・18歳未満/2,000円
※予約不要・13:00からの途中参加は1,000円引き
※食事は一律+500円

【貸切】
Aフィールド
平日10名まで 20,000円/追加1名ごとに2,000円
祝日10名まで 30,000円/追加1名ごとに3,000円
土曜30名まで 90,000円/追加1名ごとに3,000円

Bフィールド
平日10名まで 20,000円/追加1名ごとに2,000円
祝日10名まで 30,000円/追加1名ごとに3,000円

Cフィールド
平日10名まで 20,000円/追加1名ごとに2,000円
祝日10名まで 30,000円/追加1名ごとに3,000円

各種レンタルあり(銃、迷彩服、フェイスマスク、ベスト、グローブ、靴、ベルトなど)
詳細はコチラ

最寄りのJR酒々井駅・京成酒々井駅西口から無料送迎も実施※要予約

衣裳協力:x115x Taylor
Webサイト:http://an3.militaryblog.jp/
※今回の撮影で使用したボディアーマーはx115xTaylorさんの「P4Eプレートキャリア(マルチカム・ブラック)」。写真のように女性でも無理なく着られるシンプルなプレキャリです。

IMG_1578

モデル:やながわみほ
公式ブログ:みほの幸せのあしあと http://ameblo.jp/miho72655/
現在女優・タレントとして活動中のみほちゃん。
Twitterはじめました!
@yanagawa_miho  
セカンドCD-R写真集『夏の空』好評発売中!
詳細はコチラ

10月19日は所属事務所主催の撮影会が開催予定!
もみじハーモニー秋の部 撮影会もみじ

●出演タレント:芳野友美・やながわみほ

●日程:10月19日(日)
– Cube Studio - (キューブスタジオ)
東京都新宿区山吹町295正豊ビル4・5階

★タイムスケジュール

第一部・・・13:15~14:15
第二部・・・14:30~15:30
第三部・・・15:45~16:45
第四部・・・17:00~18:00
特別部・・・18:15~19:45(芳野友美のみ)
※特別部のみのご予約は、初めての参加者様のみ予約可能です(お試し価格)

★参加費

1部・・・・7500円
2部通し・14000円
3部通し・20000円
ALL・・・・25000円
特別部・・5000円(ALL参加の方は1000円・2部以上参加の方は3000円)

※参加人数及びタレントスケジュールにより中止の場合がありますのでご了承ください。
※お昼はお済ませの上、ご参加いただきますようお願いいたします

ご予約は、お名前・お電話番号(緊急連絡用)
参加希望部・お目当てのタレント名
をご記入の上、下記メールアドレスへ送信してください

撮影会ご予約アドレス satsuei-kai@harmony-p.com

, , , , , , , ,

WRITER PROFILE

横須賀 敦史

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされて...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ