TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsエンタメ 2014.08.08

【週末映画ピックアップ!】2014年8月8日~8月10日 今週末に見に行ってみたいさばなび編集部が気になった公開中映画を大紹介!

週末にサバゲに行きたいけど丸1日は予定が空いていない…。
高ストレス社会をサバイバルし続ける現代人に贈る、
サバゲに行けなくてもストレスを発散できそうな
オススメ映画紹介コーナー!

1本目はマイケル・ベイ監督による3年ぶりのシリーズ最新作
『トランスフォーマー/ロストエイジ』です!

movie01

【あらすじ】
6500万年前に絶滅した恐竜。その真相は、“ダイナボット”という名の彼らだけが知っていた。そして現代。人類存続をかけた壮絶なシカゴの戦いから3年。テキサスで廃品業を営む発明家ケイド(マーク・ウォールバーグ)は、男手ひとつで育てた一人娘のテッサ(ニコラ・ペルツ)と共に平穏な日々を過ごしていた。だが、ケイドが古いトラックを持ち帰り事態は一変する。それは、攻撃を受けて仮死状態のオートボットのリーダー、オプティマスプライムだった。すべてのトランスフォーマーが地球から去らない限り平和は訪れないと考えた米政府がCIAの指揮の下、人間と共に戦ったオートボットまでも次々と掃射していた。居場所を突き止められCIAの襲撃を受けたオプティマスは姿を現し、ケイドとテッサを巻き込んで激しい攻防となるが、テッサの恋人のシェーン(ジャック・レイナー)が二人を間一髪助け出す。一方、CIAは大企業KSI社長ジョシュア(スタンリー・トゥッチ)と手を組み、人工トランスフォーマーを製造していた。さらに、最強の戦士ロックダウンが何者かの指示の下、オートボットの命を狙いに巨大な宇宙船と共に地球に襲来、敵の目的を探る為KSIに潜入したケイドは捕まってしまう。応援に駆けつけるオプティマスと仲間たち、それを追って暴走する人工トランスフォーマー、そこへ加わるロックダウン──激闘の中、オプティマスとテッサがロックダウンに捕獲され、宇宙船に連れ去られてしまう!愛する者の救出に向かうケイドとシェーン。第三勢力のダイナボットも甦り、人類滅亡のカウントダウンが始まるなか、人類との信頼を失ったオプティマスが下す決断とは!?そしてそのとき、人類がとる行動とは!?

YouTube Preview Image

時系列としては前作『ダークサイド・ムーン』の3年後という設定なんですが、シリーズとしては過去3部作で一区切り、今作は新3部作の幕開けということでキャストを一新。マーク・ウォールバーグ(『ローン・サバイバー』が記憶に新しい!)が娘を溺愛する父親という役どころで主演を務めます。
さらにオートボットのデザインも大幅に変更されています。かなり格好良くなったとは思うんですが、オプティマスのロボットモードなんかもうトラックの外見がほとんど残っていません(笑)。胸のフロントガラスが無くなっちゃったのはちょっとさみしいですね。
また、サムライ型のオートボット・ドリフトの声優として渡辺謙が出演しています。

公開日:2014年8月8日(金)
公式サイト:http://www.tf-movie.jp/

2本目はジェイソン・ステイサムが初めて父親役を演じるサスペンス・アクション
『バトルフロント』です!

movie02

【あらすじ】
元麻薬潜入捜査官フィル(ジェイソン・ステイサム)は、一人娘マディの為に、かつての危険な仕事を忘れ、亡き妻の田舎で再出発を決意する。そんな親子に目をつける麻薬密売人ゲイター(ジェームズ・フランコ)。裏で町を牛耳る彼は、ある思惑のため親子を陥れていく。平穏な暮らしを望むフィルだったが、最愛の娘に危険が迫った時、彼の怒りはついに限界点を超える。容赦なく襲い来る脅威から、たった1人、娘を守ることができるのか―?
娘に手を出す奴には容赦しない。
忍び寄る脅威に、男は怒れる凶器へと変貌する!

YouTube Preview Image

シルベスター・スタローンが製作と脚本を手掛け、当初は自身が主演も務める予定だったものをステイサムに任せたという本作。初の父親役というステイサムの新境地も楽しみですが、ハリウッド映画の戦うお父さんは基本的にメチャクチャ暴れるので、アクションにもいつも通り期待が持てそうです。
それにしても冒頭で見られるロン毛のステイサムは強烈なインパクトですねw。

公開日:2014年8月9日(土)
公式サイト:http://battlefront.jp/

3本目はインド・テルグ映画界のスター、NTRジュニア主演の大作アクション
『バードシャー』です!

movie03

【あらすじ】
マカオのカジノ経営者ランジャンの次男ラーマ・ラオは「バードシャー」(王の中の王)の異名を持つ暗黒街の男。ラオは幼い頃から警官志望であったが、父親がマフィアのボス、サードゥ・バーイの手下であることを理由に警察から採用を拒否される。ある日、サードゥ・バーイらが仕掛けた爆弾テロ事件に巻き込まれたラオの兄は命を落としてしまう。ラオは父ランジャンと共にボスであるサードゥ・バーイに復讐することを決意するのだが・・・

YouTube Preview Image

この予告編ではそれほどアピールしていませんが、NTRジュニアはダンスのキレが凄いです。ニコニコ動画などでインド映画のダンス凄いなあと思ったら、かなりの確率でこの人だったりしますw また、進撃の巨人OPのパロディ動画として有名な「進撃のインド人」で踊っているのもNTRジュニア。本作の公式サイトでもそのネタを話題にしていてびっくりしましたw
ちなみに、本作もマサラ上映があります! 詳しくは公式サイトや映画館の情報をご確認ください。

公開日:2014年8月9日(土)
公式サイト:http://www.u-picc.com/Baadshah/

, , , , , , , , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

さばなび編集部

さばなび編集部

さばなびは、サバイバルゲーム(サバゲー)を中心に、「人」にフィーチャーしたインタビュー記事やミリタリー・アクション系映画情報、アウトドアに特化したモバ...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ