TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【新フィールドレビュー】都心直近!埼玉県戸田市にオープンしたインドアフィールド『Z/X(ゼクス)』に行ってきた!


投稿者:横須賀 敦史

WS0016502014年7月1日にオープンしたばかりの注目のインドアフィールド『Z/X(ゼクス)』さん。
オープンの報せを聞き早速お邪魔してきたのでレポートしていきます!

ZX0022まずフィールドの概要からまとめていくと、埼玉県戸田市の倉庫街にできたインドアフィールドで、元々は自動車部品の倉庫だった建物をサバゲー用に改造したものだそうです。
フィールドが想定する適正人数は8人vs8人くらい。
最大だと10対10人くらいまでなら、普通にゲームを楽しめるのではないかということです。

そして立地がいいのも魅力の1つ。
戸田南ICから1km以内と、埼玉はもちろん、都内、神奈川方面からもアクセスしやすく、電車でもJR埼京線・戸田駅からタクシーで10分程度(1,000~1,200円程度)。事前に希望すれば最寄り駅までの送迎も行ってくれるそうです。

ZX0009フィールドは2層式で、1Fの中央部分はバリケードを配しつつも広場状になっており、そこを囲むようになっているのが2Fのキャットウォーク部分です。

今回モデルをつとめてくれたのは、アクションもできる俳優の犬塚鴻羽(いぬづかこうう)くん
さばなび初登場です!
ZX0031※モデルさんは撮影のために一部の写真でゴーグルやフェイスマスクはつけていませんが、フィールドに入る際は安全のため必ずゴーグルなどを着用下さい。撮影時は安全対策からフィールドに誰もいない状態で、使用しているエアガンにはガスやBB弾を入れていません。

動けば動くほど有利になる1Fフィールド!

まずは1Fから見ていきましょう!
↓ コチラがフィールドマップです。
WS001648
フィールドのコンセプトは、”初心者がフラッとやってきても楽しめるフィールド”とのことなので、バリケードは複雑な配置にはせず、動きさえすればどこかしらからヒットが取れ、膠着しにくい作りになっています。
ZX0002
中のバリケードはグレーで統一。
ZX0001写真中央付近に見える、黒い正方形がある部分は屋根のある小屋になっており、正方形はそこに付けられた窓です。
ZX0003小屋の中は、とっても真っ暗!
ライトを持って行くといいかもしれませんね。
ZX0023↓こちらはストロボ使って撮影しているので明るいですが、かなり暗いので中に潜むには最適な小屋です。
ZX0024この小屋は、窓が2つ、入口も2つあるので立て籠もられて膠着するようなこともないでしょう。

入口側から見て右手奥には、2F部分の砦が見えます。
砦はこの対角線上にもあります。
ZX0004上の写真の2F部分に見えている丸い的は、ゲームを行ってないときにシューティングレンジとして使うためのもの。下から狙ってもいいですし、2Fに昇って対角線から狙ってもいいでしょう。
ZX0034
また、この砦の1F部分も部屋になっており、入口にはドアがあり。緊迫のエントリーも楽しめます。
ZX0028
バリケードにはドラム缶などもあるのでニーリングやシッティングでの射撃も覚えておいた方がいいかもしれませんね!
ZX0029ZX0026
2F部分の下は、このように薄暗い回廊状になっていて、ところどこにバリケードも配されています。
ZX0016
2Fへの階段はフィールド内に4か所あり。いろいろな攻め方ができます。
ZX0012バリケードはシンプルな配置にして、長モノも使える設計にしているそうですが、あえて2丁拳銃なんかもいいかもww
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
1F部分の中央付近は、2Fのどこからでも狙えるので移動の際は、常に上も警戒したいところです。
ZX0027
回廊&砦で構成された2Fフィールド!

続いては2Fフィールドにいきましょう!
WS001649
先ほどもちょっと触れましたが、2Fは、階段を取り込んだ砦部分が2か所とその回りを繋げる回廊で構成されています。回廊部分に一気に踏み出しエイミングとか!
ZX0030
コーナーの砦は身を隠せる場所も多いので、攻撃及び防御の拠点に最適です。ZX0033

こちらは回廊部分。基本的にはシンプルな廊下ですが、随所にドラム缶などのバリケードがあります。
ZX0011
こちらは回廊部分にある階段。
階段付近には壁が付いているので、バリケード代わりにも使えますよ!ZX0010
うっかり2F部分に気を取られていると、1Fから丸見えなので要注意。
ZX0035
中腰での移動の必要性が多そうなので、シンプルなフィールドながらも消費カロリーは多そうですww
ZX0032普通に立って移動すると、壁が腰の高さくらいなので上半身が1Fや2Fの反対側丸見え!
本当に気が抜けないフィールドです。
あぇ、これはすごく楽しそう!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ちなみにフラッグは、押しボタン式のホーン。
移動式できるので、ゲーム内容によって好きな場所に配置することができます。
ZX0043

セーフティ&トイレ&レンタル関連も充実!

続いてはフィールドから出て、セーフティなど設備関連を見ていきましょう。
セーフティのイスは3人がけのテーブルが7卓あり、21人まで座ることができます。
フィールドの適正人数が20人ですから必要十分。
ZX0038
そしてこちらが受付兼事務所。ZX0044
レンタルガンは、東京マルイの「G3 SAS」。
ZX0040BB弾やガスの販売も行っています。
ZX0042銃も売っています!
ZX0041
トイレは男女共用ですが、水洗トイレがあります!
ZX0018水道もあります。
ZX0019タバコは外に喫煙所があるので愛煙家はココで一息。
ZX0020
自動販売機は2つあります。
ZX0021
これからの季節、インドアといえども暑さには気をつけないといけませんが、現状、扇風機と送風機があるので休憩中などに涼めます。
ZX0039近々、フィールド内にエアコンを導入する予定もあるそうです。

 

半年計画でバージョンアップ予定中!

現在は、2層式のフィールドですが、半年後を目処に、フィールド中央の3階建てのやぐらを作る計画もあるそうです。それに伴い、フィールドのレイアウトも変更する予定も計画中だそうです。
ZX0008こりゃあ半年後にまたおジャマしなくては。

協力:インドアサバイバルフィールド「Z/X」(ゼクス)
所在地:埼玉県戸田市笹目南町25-10
※戸田南インターより1km以内/最寄駅より送迎有り
営業時間:24時間※要予約
定休日:不定休※要問い合わせ
利用料金【貸し切り】
5名~(平日)4時間 1人2,500円
    (土日祝祭日)4時間1人3,000円
1時間単位/(平日)800円・(土日祝日)1,000円
レンタル:G3SAS(電動ガン・バッテリー・多弾マガジン)1回2,000円
ゴーグル・グローブ:1回500円
公式サイト:http://zx-survival.moo.jp/
※駐車場は5台まで。ただし、夜間は近隣の工場の好意によりプラス3台、計8台まで駐められます。詳しくは要確認

 

装備協力:x115x Taylor
Webサイト:http://an3.militaryblog.jp/
今回使用したボディアーマーはx115x Taylorさんの「BABY LOWVIS ARMOUR(マルチカムブラック)」です

 

ZX0037モデル:犬塚鴻羽(いぬづかこうう)
公式ブログ「銀閣のブログ」:http://ameblo.jp/ginkaku-syoindukuri/
公式Twitter:犬塚鴻羽(´・ω・`)元銀閣/@nuko_rist
今回がさばなび初登場となった犬塚くんはアクションや殺陣をもこなせる俳優さんです。ワイルドなルックスとは裏腹に、アニメとゲームが好きという一面も…。
犬塚くんへの舞台・お芝居の出演依頼は、TwitterのDMまで!

 

, , , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

横須賀 敦史

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされて...

このライターの記事を読む

Sponsored link

おすすめアイテム

オルガエアソフト


  • ピックアップ