TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
Newsミリタリー 2014.03.13

【米陸軍】自衛隊とどっちがキツイ!?ストレスシュート射撃訓練の様子をお伝えするお!!


投稿者:サトウ トミ

以前さばなびでも取り上げた、米軍の様子をお茶の間(アメリカにお茶の間があるかどうかはおいといて)に伝える番組、「フォートベニングレポート」シリーズの新作キターー!!

前作はコチラ➡いいか新兵ども!!今日からおまいらは陸軍兵士だ!米陸軍基礎訓練初日の様子が興味深い件

今回レポートするのは米陸軍の射撃訓練の様子です。
YouTube Preview Image

ナレーションはこんな感じのことをしゃべっております。


戦場のカオスな状況でちゃんと撃つためにはどうすればいいのか・・・・?

朝から降る雨の中、「ストレスシュート」と呼ばれる射撃訓練が開始されたよ〜
16人でグループになり、チーム名とか決めちゃう。
例えばあるチームは「コンバット・ウォンバット」とか。軍隊っぽくないかわいいマスコットキャラですなーw

さてさて、この訓練ではソルジャー達の根性やスタミナを鍛えると同時に射撃の基礎を学んじゃいます。実戦のカオスな状況でもちゃんとガンが撃てるように、結構なストレスにさらされるソルジャー達。まずは配布リスト通りに荷造りをするんですが、防弾ベストやカービン、そして重石!?で合計32キロ近い荷物を背負ってランニング!!

インタビューに答えているソルジャーくんは「いやー、天才的な荷造りで実際より軽く感じるよ!」とかいってますがんなこたぁないでしょwww
この訓練はちびっこなソルジャーにとっては特にキツいです。

途中で、ソルジャー同士止血や患部の固定など、応急手当のトレーニングも行います。
それが終わり次第また1マイルほど離れた射撃場までダッシュ!!!
射撃訓練では25~300m離れた的を狙うんですが、きっついマラソンの後にやるので、呼吸を整えて正確に狙うのは難しい!!
メンタルもフィジカルもコントロールできるようになることが大事!!

この訓練はチームワークも大切で、痛みや疲れでペースの落ちてきた仲間を励まし助けながら目的地へと向かうよ。ストレスや苦痛が伴う困難な状況でも指令を確実にこなすためには、良いチームワークを築くことが大事なんだね。

自衛隊のレンジャー訓練などもかなりキツいことで有名ですがこれもかなり辛そう・・・・皆さんやはり厳しいトレーニングを積んでいるんですねー。

32キロ背負って走るって10歳くらいの子供背負ってるようなもんですからね。
米袋3袋+α・・・うん、無理wスーパーの無料配達頼むレベルw

よく映画とかででてくる
「あいつは軍隊あがりのヤベェやつだぜ・・・」
みたいな設定にものすごく納得がいきましたw

, , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

サトウ トミ

サトウ トミ

さばなび編集部女性ライター第一号。ゆるい記事から真面目な記事まで独自の視点で”サバイバル”を伝えていく。インタビューが生き甲斐で、サバゲーマー=人の魅...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ