TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【新フィールドレビュー】話題のインドアフィールド!!  藤岡の「ASTREA(アストレア)」さんにいってきた! その2


投稿者:乾 宗一郎

2013年10月、群馬県藤岡市にオープンしたインドアフィールド「ASTREA(アストレア)」さん。
地下鉄車両風の構造物やインドアなのに電動ガンが普通に使える!と第1回のレビューで紹介しました。
今回はその続編として、2階のミニフィールドとシューティングレンジ、付帯設備などを紹介していきます!

引き続き清水ほたるちゃんにナビゲートしてもらいましょう。
01
正面の道路からはこのカンバンが目印。日産のディーラーのすぐ向かいですよ。

さて、2階のMAPはこんな感じになってます(ASTREAさんのWebサイトより)。02

フィールドや各シューティングレンジはネットで仕切られています。

◎2階ミニフィールド
OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最初に言っておきますが、実際はこの写真よりかなり暗いです。暗く見えないのは最近のデジカメがすごいから。なのでメッシュゴーグルだとちょっと暗くて見えにくいかも? 曇り止め処理をしたクリアのポリカゴーグルがおすすめです。
バリケードは背の高いものから腰の高さくらいまでさまざまあり、また進行できそうなルートも複数ありそうです。
ちなみに、ミニフィールドといっても奥行きは約40mもあります。ただし、細かいバリケードが多いため、長モノはちょっとツラいかもしれません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
低い姿勢を余儀なくされるので、ひざパッドはぜひ用意しておきましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
衣装はダーク系が向いていますが、全身真っ黒は逆に目立ってしまうので要注意。まぁ、迷彩効果をうんぬんということはあまりないと思いますけどw

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フラッシュライトはインドア戦の基本。ぜひ欲しいですね!
ガンマウントでもハンドライトでもアリとナシでは全然違いますよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2階にも小規模なセフティがあり、写真奥のブルーシートの中もストーブが設置されたセフティエリアになってました。マガジンウォーマーもバッチリありましたよ!

 

インドアとは思えないロングレンジもあるよ!ここから

, , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

乾 宗一郎

乾 宗一郎

東京都生まれ。親の影響で幼少時よりモデルガンに親しんで育つ。装備品よりは銃器類の方に明るく、民間ARとオールドリボルバー、SFプロップガンが専門分野。...

このライターの記事を読む

Sponsored link

おすすめアイテム

オルガエアソフト


  • ピックアップ