TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター

【エクストリームスポーツ】フラッグハントを体験!


投稿者:梅小路

フラッグハントを知っていますか? エアソフトガンを使ったスポーツで、ルールは単純、明快。

<フラッグハントとは?>
戦略性とチームワークがカギとなるエクストリームスポーツ。6mmのプラスチック弾を発射する競技用銃を使い、バスケットコート2面分の競技場において、時間内にて、相手の陣地のフラッグを奪取すれば勝ち。
競技場には1m×1mサイズの障害物(エアーバンカー)がちりばめられており、障害物を利用しながら敵陣に攻め込んでいくのがポイント。
弾が体に当たった場合を「ヒット」と呼び、コートから退出する。

これは面白そう! ということで、さる8月18日(日)に練習会に参加してきました~♪

場所は静岡の小山町にある体育館。この時期、外のスポーツは暑さと紫外線との戦いですが、屋内ということでヘタレな筆者はちょっと安心w それでも暑いけど!

01

設営のため、どんどん荷物が運び込まれます。これは「エアバンカー」と呼ばれる巨大なエアブロック。

こんな感じにして、決められた場所に配置していきます。
04

エアバンカーの配置は常に同じではないので、配置に併せた戦略を考えなければいけません。
05

ゲームの要となる「フラッグ」。これをゲットすれば勝利です。
07

使用するエアソフトガンもレンタルでOK!手ぶらで行って楽しめるのも( ・∀・)イイ!!
練習会では、自分で持っている人はそれを使ってもかまいません(ただしルールの範囲内に限る)
08

さて、エアバンカーやネットの設置が終わると、いよいよミーティング開始。初めての人にはルールをやさしく教えてくれます。女性参加者も多いようです。
091

チームごとに分かれて作戦会議。フラッグハントはチームワークと戦略がカギになるスポーツなので、どういった作戦でいくかみんなで考えます。
10

作戦が決まったらコートに入りスタンバイ!緊張の一瞬です!!
11

スタート! 相手チームも対角線上のスタートラインからダッシュ!!
12

上から見ていると、どこにいるか一目で分かるのですが、コートの中に入るとエアバンカーが迷路のようになっており、相手がどこに潜んでいるか分かりません。神経と研ぎ澄ませ、敵を探します。
13

姿勢を低くしたまま前進… ああっ!すぐそこに敵がいるのに!!
14

残念ながら、弾が当たった場合は「ヒット!」と叫んで手を上げながら退避所へ移動。当たったかどうかは自主判断なのでスポーツマンシップにのっとり堂々とヒットコールします。やられて怒るよりも、相手を賞賛するほうがカッコイイのです。
15

ただし、ゲームに夢中になっていると、当たったかどうかよく分からない場合があります。とくに初心者は判断が難しいときもあるでしょう。フラッグハントではきちんと審判がいて、ヒットしたかどうかや、コートのラインをはみ出してないかなど、常にチェックしてます。
18

相手の攻撃をかいくぐり、見事フラッグをゲットできれば勝利! 素晴らしい!
16

女性も活躍します。体格や筋力による差がないのもフラッグハントのいいところ。重要なのはあくまでもチームワークと戦略なのです。
19

この日は我がレッドチームは1勝でしたが、みんなと協力してフラッグゲットできたときは、とてもうれしかったです!

どうです? フラッグハントはまだ誕生したばかりのスポーツですが、気になった人は、ぜひ公式Webサイトをチェックしてみてください!

Facebookページ
https://www.facebook.com/flaghunt.jp

WRITER PROFILE

梅小路

梅小路

スキューバダイビングと登山と狩猟とBLUESハーモニカとカメラを愛するサバゲーマー。愛用銃はSR635。子供のころはラジコンと釣りに熱中。大人になって...

このライターの記事を読む
オルガエアソフト


  • ピックアップ