TOPページへ
サバゲー入門 ショップリスト フィールドリスト ガンレビュー ライター ライター
SPECIALエンタメ 2013.08.21

【アプリ】実弾を使ったサバゲー体験!? 『Trigger Fist』はそんなゲームだ!


投稿者:横須賀 敦史

期間限定で無料でダウンロードができるオススメiPhoneアプリをご紹介!

今回紹介していくのは、iPhoneでサバゲーが楽しめる『Trigger Fist』です。
ゲームはFPSタイプのシステムを採用していますが、ストーリーなどは一切ありません。
オンラインでつながったプレイヤーたちとあらかじめ用意されている、4つのモードでひたすら撃ち合うというゲームです。

Free-for-All」は、オンラインでランダムで抽出された自分を含めた8人で行うバトルロイヤル。全プレイヤー中で最初に15人を殺した人が勝利となるゲーム。

Team Deathmatch」は、“ビースト”チームと“スコーピオン”チームに4対4に分かれて、先に30人殺したチームが勝利となるゲーム。

King of the Hill」は、フィールドの中央にある王冠アイコンが表示されている地点を合計120秒間死守したチームが勝利となるゲーム。

Sacred Goat」は、フィールド上にいるヤギを捕まえ、そして守り切るというもので、先に合計90秒守り切ったチームが勝利するゲーム。

いずれのモードも、勝敗が決するまでは何度でも復活してゲームに参加できるので、最後まで仲間と共に戦うことができます。

操作系は、画面左側でキャラクターの移動を行い、画面右側で銃の照準移動と発射を行うというシンプルなもの。
しかしながら、シンプルでも使いこなすには慣れが必要で、熟練ユーザーたちからバシバシと殺されてしまうので、とにかくプレーをしまくってゲームに慣れる必要があります。

初期状態で選べるキャラクターは3タイプで、RPDをメイン火器としたキャラクター、AK47をメイン火器としたキャラクター、AK74uをメイン火器としたキャラクターから選べます。レベルを上げたり、課金することで、UZIM4mini GunMP5など様々な銃器をアンロックして、使用できるようになります。
その他に装備などのアップグレードなどもできるので、やりこむほどに理想の兵士を作り上げることができるでしょう。

実弾でするサバゲーといった雰囲気のゲームなので、サバゲーマーならはまること間違いなし!
フィールドも初期状態では「Canals(運河)」、「Caves(洞窟)」、「Bridge(橋)」、「Market(市場)、「Sub Base(基地)」、「Village(村)」の6種類から選択可能。その他に課金で入手できるフィールドも用意されています。

レビュアー:横須賀

「Trigger Fist」
価格: 450円→0円
※無料キャンペーンは予告なく終了する場合があります
販売元:Lake Effect Applications, LLC
カテゴリ: ゲーム
更新: 2012年12月18日
バージョン: 1.11
サイズ: 144 MB
言語: 英語
条件: iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.3 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み
レイティング:9+
ダウンロード

, , , , , , , , , ,

WRITER PROFILE

横須賀 敦史

横須賀 敦史

1978年生まれ。酒(ウィスキー&ラム)とプロレスとバカ映画をこよなく愛す中年男子。サバゲーでは、ついつい前に出たくなり、わりとソッコーでヒットされて...

このライターの記事を読む